セガ・アーケードゲームヒストリー

2018.02.19 コラム追加!

ティップタップビデオ

SPEC

稼働年月
1983年3月
ジャンル
ACT
プレイ人数
1人
基板
---

それはゴリラのちょっとしたイタズラから始まった

ハンターとなり、川をジャンプで飛び越え、絶壁を登ってゴリラのいる場所まで進む、クォータービューの脱出型アクションゲーム。
ゴリラがヤシの木を落としたり、まとわりつく小猿などが邪魔をしてくる。ゴリラのいる場所にたどり着くとステージクリア。川や池、崖から落ちたり、ボーナス表示が「0」になったりするとライフが減る。高得点を出すとライフが追加。4ステージ終了後、ゴリラのお尻に火をつけることができる。

みんなの思い出投稿

(c) SEGA

参考資料:セガ・アーケード・ヒストリー(エンターブレイン刊)

<span>第27回</span>社内向け展示会<br>''SEGA RETRO ARCADE EXHIBITION''!